カニ通販をしたい人の心理は?

カニ通販で蟹を買いたいって人の心理についてですが、こんなことを書くのって私だけかな?

カニを通販で買う。なんか最近これが当たり前になってきました。カニって、年末に需要が伸びるわけですが食べたい人は決して年末だけじゃないですよね。
少なからず、普通の月にもカニを食べたい人はいます。かに道楽ってお店があるわけですよね。その需要がないほうがおかしい。

でも、蟹は高い。やっぱり高い。だから特別な時だけ頂きたいって思う。

だから年末年始の贅沢な食事としてカニは重宝される。

でも、安く買いたいってのがある。

カニは、普段の月ではスーパーにおいていないことが多い。高いか需要は少ないのに冷凍していないといけないため置くだけでも費用が掛かる。場所も取る。

採算を考えれば置かないのが正解である。でも全国には少量ながら需要があり、全国規模で考えれば実はかなりの需要となるわけなんです。

さらに、中間マージンや輸送コストを考えるとダイレクト販売が一番安い値段で提供できるわけです。だから、そこを狙った客がカニを通販で即日でも届くようなカニをを安く購入するってことなんですよね。