逆三角形のシルエットが出るように意識しています。

ファッションに関しては、色とシルエット重視をしています。体形の維持もある程度必要ですが、
洋服、特にコートやジャンパーなどキレイなシルエットが出るには若干のクビレがないとどんなに体形が素晴らしくても魅力が出せません。

その為、コートなどを選ぶ際、黒系が主流の色になりますがハンガーに掛かっているところからキレイなシルエットかどうかのチェックをします。
スーツ量販店の方も話していましたが、安いノーブランドのコートはシルエットが出ない。
真っすぐストンと落ちたようなコート。ブランド物は生地もしっかりしているが、シルエットがちゃんと作られています。
洗練されたデザイナーの作品であるかどうかの差ですと言っていました。

現に、お店のノーブランドとブランドのコートを合わせてみるとシルエットの差がよく分かりました。
その為、ブランド物を買っておけば損はしないという図式になりますが、最近では若手のデザイナーのノーブランドでも素晴らしいシルエットが作られています。
そんな逸品を探し出す作業が私の洋服へのこだわりです。